Site Overlay

2021. 6. 6(日)第71回安田記念

気がつけばあっという間に6月。
上半期のG1も今回と宝塚記念を残すのみ。
今回の安田記念は中々のメンバーかなと思います。
ひょっとしたら…がありえると思うしで。
短距離路線で答えが出せた馬。
やはりマイルと答えの出た馬。
やはり中距離向きかなと思える馬。
デビュー間もないクラシックと違い試行錯誤で集いし14頭のドラマはいかなるものか…
それでは行ってみましょう。
◎グランアレグリア
○インディチャンプ
▲ダノンプレミアム
△ラウダシオン
×シュネルマイスター

やはりどうしてもグランアレグリア…こうなってしまいます。
あとはインディチャンプ。
グランはもちろん現役時のアーモンドアイにも勝っている得意の舞台。
特徴的な馬なのでそこは騎手の手腕にかかっているので見事な追い出しを期待しましょう!
ひょっとするかも!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です