Site Overlay

クラブ馬主になるまでの流れ

前回からの続きでクラブ馬主になるまでの流れ的なものです。
まず大事なのは…とりあえず会員に…はなれません。
書類にて馬の出資契約が決まってからの入会になります。
!?と思います。
まずは馬代をクラブに振込にて入金後、馬への出資が決定します。書類と共に自分の銀行口座引き落とし用の口座を記入する書類があるのでそこに記入。
その口座にて会費、馬の維持費の引き落とし、賞金の振込みがなされます。
基本、会費、維持費は毎月。
賞金はレース出走があれば振り込まれます。
クラブ毎に日時は違いますので気に入ったクラブがあれば確認を。
この流れが出来た後に追加で馬の出資、もしくは次年度に馬の出資がある場合、この口座での取引になります。
この頃にはネットでの会員ページ等が出来ているはずなので…
欲しい馬をネットでポチってその代金を自分の口座に入金、そして引き落としを待つ…これが2回目以降の出資の流れです。
初回はカタログ見ながら書類にての申込になります。
資料請求でカタログと書類が送られて来ます。
馬への出資の募集時期はクラブ毎に違うので要確認で。
気になったクラブがあれば書類請求してみましょう!